BLニュースかき集め隊長 ホーム » 未分類 »ゲスなイメージを覆す!? 人気声優が業界を目指す人に送る本を出版

ゲスなイメージを覆す!? 人気声優が業界を目指す人に送る本を出版  

『声優に死す~後悔しない声優の目指し方~』3/18発売 


関智一さんと言えば、『機動武闘伝Gガンダム』ドモン・カッシュ役、 『ドラえもん』骨川スネ夫役、 『のだめカンタービレ』千秋真一役、 『STEINS;GATE』 橋田至役、 『Fate/Zero』アーチャー役、『PSYCHO-PASS』狡噛慎也役などなど…幅広い役柄を長年演じてきたことで知られる人気声優。

一方で、数々のトンデモエピソードのために、“ゲス”なイメージが我々のなかにあるのも確かです。

そんな人気声優でありながら、ちょっと残念(!?)な印象もある関智一さんが、この度、自身のパブリックイメージを覆して、声優を目指す人々に向けて声優業の本音を語る本を出版するということがわかりました。

3月18日にKADOKAWAから発売される『声優に死す~公開しない声優の目指し方~』は、数々の修羅場をくぐり抜けてきた関さんが「いま声優を志している人」や「声優として走り始めた人」に向けてのメッセージとして、「声優の本当の話」を1冊にまとめた本。

関さんは著書についてこう語っています。

“「声優になること」が若い世代の夢として挙がることは珍しくなくなったが、実際に声優になって長く活躍することは、統計上1%にも満たない狭き門である。よって声優を目指すことは、金銭的にも時間的にも決して小さくないリスクを伴う。その現実を踏まえたうえで、それでも夢を諦めたくない志望者に対し、どのようなアドバイスをするべきなのか。”


いつものイメージとはうってかわって、若い世代のことを真剣に考えているのが伝わってきます。

一方で、関さん自身の25年の声優人生を振り返った自伝的な章もあるようです。


さらに、巻末には“いつもの”関智一な袋とじもついてくるとのこと。
ファンにとってもなじみ深い、アノ姿が見れるかもしれませんね……!

表紙イラストを担当するのは雲田はるこ先生。
関さんは雲田先生原作のアニメ『昭和元禄落語心中』で主人公の与太郎を演じています。

真面目に声優を目指す人のみならず、ファンもたっぷり楽しめそうな内容でぜひ読んでみたいですね!

声優に死す 後悔しない声優の目指し方

著者  関 智一
定価  1080円(本体1000円+税)
発売日 2017年3月18日(土)
発行 株式会社KADOKAWA
KADOKAWA公式サイト

チルチル記事へ>>

関連記事
スポンサーサイト
未分類の関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

楽天

admax

最新記事

おすすめ!

▲ Pagetop