BLニュースかき集め隊長 ホーム » 未分類 »映画化記念で 『帝一の國』原画展開催! 180点以上の原画や限定グッズも

映画化記念で 『帝一の國』原画展開催! 180点以上の原画や限定グッズも  

映画公開&展示会開催を記念して、古屋兎丸トークショーも開催


腐女子からの支持もアツい、漫画『帝一の國』。天才だらけのエリート男子高・海帝高校生徒会選挙の熾烈な争いを、美麗かつ精緻な画でユーモアたっぷりに描く、鮮麗な青春学園闘争劇です。

4月29日からは実写映画化作品が公開スタート。これを記念して「銀座ヴァニラ画廊」で4月18日~5月7日、特別展『帝一の國』原画展が開催決定しました!

2016年に完結した本作は、主人公の赤場帝一を始め、数々の魅力溢れるキャラクター達と共に、読者の心に刻まれています。
原画展では、単行本全14巻の中から、著者・古屋兎丸先生自身がセレクトした渾身のカラー原画や、映画にも登場する珠玉の名場面の原稿など、180点以上を公開。会場では展覧会限定の帝一グッズも購入でき、4月29日から公開の映画『帝一の国』に使用した小道具や衣装なども展示予定です。

時に笑い、時に心震わせた、帝一達の熱い学園生活を追体験できる、この貴重な機会を是非お見逃しなく!

また、映画公開&銀座ヴァニラ画廊での原画展開催を記念して、漫画家古屋兎丸先生トークショー&懇親会も開催されます。こちらも併せてチェックしてはいかがでしょうか。


古屋兎丸『帝一の國』原画展
開催日:4月18日(火)~5月7日(日)
営業時間全日12時~19時・無休
会場:ヴァニラ画廊 展示室AB
〒104-0061東京都中央区銀座8-10-7 東成ビルB2F/TEL03-5568-1233
入場料:600円 
入場特典:おまけ漫画付(展覧会の為の描き下ろし)

映画『帝一の國』公開&原画展開催記念!!~古屋兎丸、桜花のトークショウ~
開催日:4月24日(月) ※終日イベント貸切営業
会場:BAR十誡
時間:開場18:30 開演19:00 終演20:30(終了後は懇親会)
入場料:3500円
定員:35名
チケット申込方法は、公式サイトにてご確認ください。

★古屋兎丸プロフィール
東京都出身。多摩美術大学美術学部絵画学科(油絵専攻)を卒業。『月刊ガロ』(青林堂)にて『Palepoli』(パレポリ)でデビュー。作品の内容はシリアスなものからユーモラスなものまで幅広い。役者として映画出演、脚本やキャラクターデザインにも携わる。
2016年『ゴーゴーバンチ』(新潮社)で『女子高生に殺されたい』、『ジャンプSQ.』(集英社)で『帝一の國』が完結。2016年10月より『ゴーゴーバンチ』(新潮社)で『少年たちのいるところ』、2017年1月より『モーニング・ツー』(講談社)で『アマネ†ギムナジウム』を連載中。

チルチル記事へ>>

関連記事
スポンサーサイト
未分類の関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

楽天

admax

最新記事

おすすめ!

▲ Pagetop