BLニュースかき集め隊長 ホーム » 未分類 »20代一般男子にBLアワードエロ部門受賞コミックを読んで貰った結果

20代一般男子にBLアワードエロ部門受賞コミックを読んで貰った結果  

実録!一般男子に昨今のBLのエロはどう映る?


昨年3月、BLニュースにて『実録!一般男子はBLに目覚めるか検証してみた』という記事を掲載させて頂いてからちょうど一年。ありがたいことにユーザーの皆さまから「面白かった!」とのお声を多数頂いたこちらの企画を今年もお届けします!

今回は、記者がBLに目覚めてから今まで抱えてきた「男性はエロ多めのBL作品をどう思うのか?」という疑問を解消すべく、友人のNさんに協力を要請。ちょうどBLアワードの開催期間ということで、アワード受賞作品の中から様々なテイストのエロシーン多めなBLコミックを読んで貰うことに。

ご協力頂いたNさんは、マンガやアニメ作品を幅広く好む20代の一般男子。BL作品は周囲の影響で何度か読んだことがあるため抵抗はないとのことで、そのステータスに甘えきった記者の突然の無茶振りを快く引き受けてくれました。

それでは、早速Nさんに頂いた感想を見ていきましょう!

やはり腐女子特有の「腐ィルター」は存在する?


まずは、2017年BLアワード「エロ」部門3位、バーが舞台のオムニバス作品であるみちのくアタミ先生『真夜中ラブアライアンス』についてのNさんの見解から。

チルチル記事へ>>

関連記事
スポンサーサイト
未分類の関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

楽天

admax

最新記事

おすすめ!

▲ Pagetop