BLニュースかき集め隊長 ホーム » 未分類 »王子様&農夫のハッピーな同性の恋物語、子供向け絵本話題に!

王子様&農夫のハッピーな同性の恋物語、子供向け絵本話題に!  

ニュージーランド発!ゲイナイトクラブ襲撃事件への込められたメッセージも

海外のニュースサイトに素敵な記事があったのでご紹介します。

ニュージーランドでとある絵本の発売が話題を呼んでいます。
その絵本のタイトルは、『Promised Land』

ファンタジーな異国の世界で、王子様と農夫の男の子が偶然出会って、友情を育み、やがてふたりは恋に落ちる―――
そこは誰が誰を好きになっても許される国。
2人の恋は上手くいくはずが、農夫の男の子の守っている土地を脅かす王族が現れて?!―――

というストーリーです。
王子様と農夫の恋模様だけではなく、子供が「女性の自立」や「責任を果たすこと」、「冒険を楽しむこと」なども学べるストーリーになっているようです。

発表当時からネットで話題を呼び、作品制作の初期の資金はネット上のクラウドファンディングによって支えられていました。
高額出資者には初回限定版のプレゼントや、絵本の中で王子様と農夫の結婚式に参列できる企画(!)も行っていたようです。
映画『ダブルミンツ』のクラウドファンディングを思い出しますね。

こちらが作者のAdam ReynoldsさんとChaz Harrisさんです。


公式のページでふたりは、
「自分たちが八歳の頃に欲しかったと思う絵本を作ることにした。
そのころ、ゲイカップルが登場して「一生幸せに暮らしましたとさ」で終わる物語はどこにもなかった。
だから僕たちはそれを作ろうと思った。
若い人に、「誰が誰を好きになってもいいんだ」ということを届けたい。」
と語っています。LGBT活動の有名なフレーズ、「love is love」で結んだインタビューに、胸が打たれる思いでした。

また、他の記事でHarrisさんは、2016年のフロリダでのゲイクラブ銃乱射事件にも触れています。
犯人の男が「男同士がキスをする絵面に腹が立った」と述べていることに対して、
「僕達の本はちょうどその「男同士がキスをする」場面で終わっている。銃乱射事件の被害者の方々を追悼するとともに、愛と希望のメッセージを届けたい」
と話しています。

ちなみに、農夫くん(ジャック)と王子様(レオ)のデザイン画がこちらです。


腐女子としてはどちらが受けがいいか攻めがいいか、ちょっと考え込んでしまいますね。
どちらも魅力的で捨てがたいと思います…!!(笑)

素敵なメッセージの込められた本作。
kindle電子版での購入ができるようですが、日本からだといろいろ大変そうです。しかしご興味のある方はどうぞ!

チルチル記事へ>>

関連記事
スポンサーサイト
未分類の関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

楽天

admax

最新記事

おすすめ!

▲ Pagetop