BLニュースかき集め隊長 ホーム » 未分類 »『高橋真琴の原画展 ロマンティック乙女スタイル』開催決定!現役65年!!83歳の現役画家の魂を見よ!

『高橋真琴の原画展 ロマンティック乙女スタイル』開催決定!現役65年!!83歳の現役画家の魂を見よ!  

高橋真琴の原画展 ロマンティック乙女スタイル

(C)2017 MACOTO GAROU / Blanc Neige

 西武渋谷店で、10月3日(火)より22日(日)まで新作画集の書籍出版を記念した「高橋真琴の原画展 ロマンティック乙女スタイル」が開催されることが分かった。

 高橋真琴は1934年、大阪に生まれだ。貸本漫画でデビュー後、雑誌『少女』にカラー連載「あらしをこえて」などを発表し、以後、雑誌の表紙、口絵、挿絵を描くほか、スケッチブックや筆箱といった文具類などで、数多くの少女画を手がけた。1989年、千葉県佐倉市に真琴画廊を開廊。1992 年から現在まで定期的に新作個展を開催し、精力的に作品を発表している。2018年で画業65周年というベテラン中のベテランだ。

 デビューから一貫してきらめく瞳の少女をずっと描き続け、その華やかでロマンティックな世界は、現代のカワイイ文化の流れを作り出したといえる。漫画家・イラストレーターを経て、現在に至るまでの作品を、お姫さまや世界の民族衣装などのカテゴリーに分け、約200点展示される今回の原画展は、まさに世代を越えて楽しめるものとなる。

 商品の販売もされる。詳しいことは続報を待とう。

「高橋真琴の原画展 ロマンティック乙女スタイル」
■会期
2017年10月3日(火)~22日(日)
※最終日は午後5時閉場
※日・祝休日は午後8時まで
※ご入場は閉場の30分前まで
■会場
西武渋谷店A館7階 特設会場
■入場料
一般・大学生500円 ※高校生以下無料
※障がい者手帳ご提示で、ご本人さまと
同伴者1名さままで無料でご入場いただけます

続きは「おたぽる」へ>>

関連記事
スポンサーサイト
未分類の関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

楽天

admax

最新記事

おすすめ!

▲ Pagetop