FC2ブログ
BLニュースかき集め隊長 ホーム » 未分類 »「TIGER & BUNNY」のクールなバディデザインの持ち運びに便利なスマホカバーと充電器のセットが登場!

「TIGER & BUNNY」のクールなバディデザインの持ち運びに便利なスマホカバーと充電器のセットが登場!  

 TVアニメ「TIGER & BUNNY」より、主人公“鏑木・T・虎徹”と“バーナビー・ブルックス Jr.”のバディ2人をそれぞれデザインモチーフにした手帳型スマートフォンカバーと携帯型充電器のセット『TIGER & BUNNY モバイルバディセット』(全2種 各7,992円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )にて開始した。

「TIGER & BUNNY」のクールなバディデザインの持ち運びに便利なスマホカバーと充電器のセットが登場!の画像1

TIGER & BUNNY モバイルバディセット

※商品詳細ページ
http://p-bandai.jp/item/item-1000121365/?rt=pr

 本商品は、人気アニメ「TIGER & BUNNY」の主人公“鏑木・T・虎徹”と“バーナビー・ブルックス Jr.”のバディ2人をそれぞれデザインモチーフにした手帳型スマートフォンカバーと携帯型充電器のセット。デザインは、作品中で舞台となっている街シュテルンビルトの若者たちが普段使いを楽しむイメージで、男女ともに使いやすいクールな白をベースにヒーロー時のイメージカラーをそれぞれ3色のバーで表現し、クールで近未来的なデザインに仕上げている。2人のヒーローマークとシルエットがさりげなく入っており、キャラクター感を前面に出さず、普段使いのしやすい商品となっている。

 商品はAセット、Bセットの2種。Aセットは、虎徹モチーフのスマートフォンカバーとバーナビーモチーフの充電器。Bセットは、バーナビーモチーフのスマートフォンカバーと虎徹モチーフの充電器となっている。お好みのキャラクターをメインのスマートフォンカバーとして使用し、ピンチ(バッテリー切れ)の時には、バディの助けで充電ができるぞ。

<汎用手帳型スマートフォンカバー>

 様々な機種に対応した手帳型の汎用スマートフォンカバー。内側にカードが4枚入るポケットや、下部にチャームが取り付けられるリングが付いている。また粘着固定式の汎用型のため、様々なスマートフォンに対応(※)。貼り付けたスマートフォンをはね上げることでカバーを付けたままでも写真撮影ができるぞ。

※対応機種はこちらのサイトより確認ができる。
http://grandcinq.jp/html/page5.html

<USB出力イオンポリマー充電器>

 薄型でありながら大容量の4,000mAhのスマートフォン用携帯型充電器。満充電で約1,400mAhのスマートフォンを約2回充電可能。microUSB端子用のケーブルが内蔵されている一体型のため対応機種はそのまま充電ができる他、本体のUSBポートにLightningケーブル(別売り)を装着することでiPhoneの充電にも利用することが可能だ。

TIGER & BUNNY モバイルバディセット
●価格
各7,992円(税込)(送料・手数料別途)
●種類
Aセット
(虎徹モチーフ スマートフォンカバー/バーナビーモチーフ 充電器)
Bセット
(バーナビーモチーフ スマートフォンカバー/虎徹モチーフ 充電器)
●セット内容
汎用手帳型スマートフォンカバー 1個
USB出力リチウムイオンポリマー充電器 1個
●商品サイズ
スマートフォンカバー…約H14.4×W7.8×D1.5cm
充電器…約H11.5×W6.7×D0.6cm
●商品素材
スマートフォンカバー…本体:PU、ポリエステル
粘着ゲル:シリコン
リング:鉄
充電器…本体:ABS、TPU
付属コード:PVC
●生産国
中国
●予約期間
2017年12月15日(金)13時~準備数に達し次第終了
●商品お届け
2018年2月予定

(C)BNP/T&B MOVIE PARTNERS

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※店頭やイベント、海外等で販売する可能性があります。
※お届け時期を変更し、ご注文を承る場合があります。
※iPhoneは、Apple Inc.の商標です。

続きは「おたぽる」へ>>

関連記事
スポンサーサイト
未分類の関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

楽天

admax

最新記事

おすすめ!

▲ Pagetop