FC2ブログ
BLニュースかき集め隊長 ホーム » スポンサー広告 » 未分類 »福山潤、恥ずかしすぎるセリフにステージから逃亡!? 「変態音響監督」イベントが開催決定

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福山潤、恥ずかしすぎるセリフにステージから逃亡!? 「変態音響監督」イベントが開催決定  

 6月26日、お台場・ヴィーナスフォートでアニマックス開局20周年イベントとして「変態音響監督 出張版」が開催され、人気声優の福山潤とニッポン放送アナウンサーの吉田尚記が登壇した。

福山潤、恥ずかしすぎるセリフにステージから逃亡!? 「変態音響監督」イベントが開催決定の画像1
吉田尚記アナ、福山潤

「変態音響監督」は、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』やBSスカパー『ミュ~コミ+プラスTV』の人気コーナーで、変態音響監督こと吉田アナがリスナーから寄せられたセリフに演出を入れ、ゲスト声優にしゃべらせる人気コーナー。11月24日には、複数の人気声優が出演する「変態音響監督プロデュース 妄想トークライブ」が開催され、福山潤もゲスト声優として出演することが決まっている。

 発表が終わると、「本日の発表は以上で、ここからは二人の“駄しゃべり”1時間です(笑)」と吉田アナ。二人のフリートークでは、ワールドカップ関連の話から吉田アナが舞台で役者デビューを果たした話、クイズの話へと展開。吉田アナが福山に「なぜ山に登るのかと聞かれて『そこに山があるから』と答えたことで有名なイギリスの登山家は?」と出題すると、福山は「あーーー……、まったく分からない(笑)。言葉は知ってるけど、誰が言ったかというのは覚えてない(笑)」と返し、解答が「ジョージ・マロリー」だと聞くと、「マロニー? マロニーちゃん?(笑)」とおどけ、吉田アナから「何で中村玉緒さんが出てきちゃってるんですか!(笑)」とツッコまれていた。

福山潤、恥ずかしすぎるセリフにステージから逃亡!? 「変態音響監督」イベントが開催決定の画像2

 続いて、メディアやイベントを観覧している一般の方向けに、吉田アナが福山の主な出演作を紹介。『コードギアス 反逆のルルーシュ』のルルーシュ役、『暗殺教室』の殺せんせー役、『おそ松さん』の松野一松役、『七つの大罪』のキング役などの代表作の話から、ヒロインの女性役を演じた『イクシオン サーガ DT』の話に移り、そこで福山が「あー、ここで(冒頭に話したワールドカップの)サッカーの話につながるんですね。だってあの話、最後に“タマ”を放す話ですから」と語ると会場は大きな笑いに包まれたが、吉田アナは「脱帽と、すげーって気持ちと、100%あきれた気持ちです(笑)」と複雑な表情を見せた。

 そして、かっこいいセリフや普段なら絶対言わないようなセリフを吉田アナの演出の下で福山に言わせる「変態音響監督コーナー」に突入。まずは、福山が35歳くらいの男性で、父親が再婚したために、母親の連れ子の16歳の妹がいるという設定で、その妹からほのかな恋心を寄せられる中、パジャマ姿で部屋に現れた妹に対して「何だ、もう眠くなっちゃった? ギュッとしてあげるから、こっちおいで」と優しく語りかけるなど、さまざまな設定で恥ずかしい(?)セリフを披露。生まれたての子猫という設定では、手振りを交えながら「にゃにゃにゃ~、しっぽはつかんじゃダメにゃ~」と愛らしい声を聞かせたが、恥ずかしさのあまりステージから逃亡しようとして吉田アナに止められる一幕も。

福山潤、恥ずかしすぎるセリフにステージから逃亡!? 「変態音響監督」イベントが開催決定の画像3

 11月に開催される本番のトークライブでも、今回のイベントと同様に観客の目の前で妄想演出が行われる。福山をはじめとする豪華声優と吉田アナの妄想演出がどのような化学反応を起こすのかに期待大だ。
(取材・文/小林ぴじお)

■「変態音響監督プロデュース 妄想トークライブ」開催概要
日程:2018年11月24日(土)
時間:時間未定
会場:都内近郊
参加資格:ご招待限定
入場料:無料(ご招待限定/当日の入場券販売はございません)
応募方法:https://www.animax.co.jp/special/20th-event

続きは「おたぽる」へ>>

関連記事
スポンサーサイト
未分類の関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

楽天

admax

最新記事

おすすめ!

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。